■ 無料セミナー「令和時代の衛生委員会有効活用~働き方改革と衛生管理の相乗効果を狙う戦略~」

2019年9月25日(水)、株式会社ドクタートラスト本社にて、無料セミナー「令和時代の衛生委員会有効活用~働き方改革と衛生管理の相乗効果を狙う戦略~」を開催しました(内容・要項に関してはこちらをご参照ください)。

以下、当日の様子を簡単にご紹介いたします。

本セミナーには、安全衛生委員会の参加が初めてでどう運営すれば良いのか悩んでいる方や、経験はあるものの衛生委員会を活性化するにはどうしたらいいか考えている方など、さまざまな目的をもった方々にご参加いただきました。

安全衛生委員会をしなければいけないと分かっているのに上手く活用できてない……と思う皆さま
こんなことはありませんか?


上記のようなことに陥ってしまっている場合は、まずはしっかりと産業保健・労働衛生の目的や、安全衛生委員会設置の目的を再確認しましょう。
セミナーでは、実際に多数の企業に訪問している講師(保健師)が、安全衛生委員会の目的はもちろん、必要性・メリットについてもしっかりとご説明しました。

法的義務の部分と努力義務の部分も気になるところかと思います。
立ち上げ当初の目標は、「法的義務の部分を漏れなく実施していく」ことですが、これを達成してくると、だんだんとマンネリ化という壁が生じてきます。

ですので、努力義務の部分にまで焦点を当て、安全衛生委員会を進めていくことが、効果的な衛生委員会運営には欠かせないのです。

本セミナーには、グループワークを組み込んでいます。
せっかく同じような悩みを抱えている企業同士、情報や意見の共有をし、新しい発見や取り組みを見つけて欲しいからです。
他社様のさまざまな取り組みを聞くことができ、大変参考になる時間かと思います。

その他、実際に安全衛生委員会の活性化に成功した企業の事例などもご紹介させていただきました。

参加者の声

・ 1時間でとても実用性の高い内容を吸収することができました
・ 今後の委員会に活かせる、と感じた内容がたくさんありました。早速使ってみようと思います
・ グループワークで他社と意見交換できたのは有意義でした

ドクタートラストからのご案内

ドクタートラストでは、「衛生管理体制アドバイザリー」、「保健師による支援」といったサービスも提供しています。 お気軽にご相談ください。

衛生管理体制アドバイザリーサービスの詳細はこちら

保健師サービスの詳細はこちら

また、企業にお伺いして行う「保健師セミナー」も大好評です。

保健師セミナーの詳細はこちら

お問い合わせはこちら

 

Follow me!