■ 【オンライン配信】無料セミナー 「モンスター社員の特徴と対応方法をメンタルヘルス専門家が解説!~明日からできる、職場を円滑にまとめるコツ~」

2022年7月21日(木)は、精神保健福祉士による無料セミナー「モンスター社員の特徴と対応方法をメンタルヘルス専門家が解説!~明日からできる、職場を円滑にまとめるコツ~」を開催いたします。

< 講師のプロフィール詳細はこちら>

この無料セミナーはZOOMによるオンライン配信のみの開催です。
また、お申込み可能人数は、1事業場1名様までとさせていただきます。
何卒ご了承ください。

セミナー問合せフォーム

セミナー概要

皆さまの会社では、対人関係の問題が多い社員や、企業とトラブルになっている社員はいませんか?
その方、もしかしたら「モンスター社員」かもしれません。
さまざまな価値観を持つ人が生活する現代社会において、多くの人が働く企業では一定数存在するモンスター社員、これが今回のテーマです。

モンスター社員の言動は職場全体に影響を及ぼすため、従業員の情緒が揺らぎ、通常の業務にも支障をきたします。
組織としては無視できない存在ですので、問題が起こったときを想定し、対処方法を考えることが欠かせません。

・ モンスター社員とはどのような社員なのか
・ どのような点に注意すればよいか

など、一般的には労務問題や法律問題として取り上げられるモンスター社員のお話ですが、今回は、メンタルヘルスの専門職がその専門的観点でお話します。
人事管理をされている方、実際に従業員対応に苦慮されている方など、広くご参加をお待ちしております。

セミナー内容

・ モンスター社員とは
・ モンスター社員による職場への影響とは
・ 明日から活かせるモンスター社員対処の心得
・ 外部相談窓口アンリの案内 など

対 象

・ 人事総務担当の方
・ 部下をお持ちの方
・ 職場の衛生管理に関わる方 など

詳 細

日 時 2022年7月21日(木)15:00~16:00(受付開始:14:45~)
テーマ モンスター社員の特徴と対応方法をメンタルヘルス専門家が解説!~明日からできる、職場を円滑にまとめるコツ~
対 象 ・ 人事総務担当の方
・ 部下をお持ちの方
・ 職場の衛生管理に関わる方 など
セミナー内容 ・ モンスター社員とは
・ モンスター社員による職場への影響とは
・ 明日から活かせるモンスター社員対処の心得
・ 外部相談窓口アンリの案内 など
タイムスケジュール 14:45~ 受付開始
15:00~ 無料セミナー「モンスター社員の特徴と対応方法をメンタルヘルス専門家が解説!~明日からできる、職場を円滑にまとめるコツ~」(講師:精神保健福祉士 笹井
定 員 お申込みは1事業場1名様まで
お申込み方法 下記「お申込みフォーム」からお申込みください。

※定員となり次第、お申し込みを終了させていただきます。
※お申込み後の確認・承認作業は、自動ではなく担当者が手作業で行うため、受付完了メールの送付までお時間をいただく場合がございます。
※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
セミナー問合せフォーム

お申込み受付期限 2022年7月20日(水)
備 考 セミナーの参加方法につきましては、お申込み受付後、担当者より別途ご案内させていただきます。

 

貴社のご都合やお悩みに合わせた「オーダーメイドセミナー」も実施可能です。
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。保健師セミナーはこちら

お問合せ

株式会社ドクタートラスト セミナー事務局
TEL:03-3464-4000
MAIL:seminar@doctor-trust.co.jp

無料オンラインセミナーのご利用に関して

1.無料オンラインセミナーを利用する場合には、必要な機器やソフトウェア、通信手段などを用意し、それらを適切に設置、操作する必要があります。ご利用には別途ネットワークの通信料がかかり、利用者の負担となります。

2.当社は利用者が無料オンラインセミナーを利用することを許諾しておりますが、サービスの確実な提供、アクセス結果などにつき何ら保障するものではありません。

3.当社が提供する無料オンラインセミナーにおいて、事前に利用者に通知することなく、サービスの内容を追加、変更、停止または中止することがあります。当社が、無料オンラインセミナーの内容を追加、変更、停止または中止した場合にも、利用者に対しては一切責任を負わないものとします。

4.無料オンラインセミナーの動画は、利用者が私的かつ非営利目的で使用するために提供するものです。利用者は、いかなる態様であるかを問わず営利目的で無料オンラインセミナーを視聴することはできません。

5.利用者は、無料オンラインセミナーを画面および音声収録、動画保存、変更、複写、頒布、送信、表示、上映、複製、出版、許諾、二次的著作物の作成、譲渡あるいは販売を行うことはできません。