■ 【セミナーレポート】無料セミナー「VDT症候群と職場における対策(初級編)」

2017年12月13日(水)、株式会社ドクタートラスト本社にて、「VDT症候群と職場における対策(初級編)」を開催しました(内容・要項に関してはこちらをご参照ください)。

セミナーでは、働く人の悩みであるVDT症候群の予防について、従業員一人ひとりが取り組めるセルフケアや、職場における予防策、予防に取り組むことのメリットを中心にご説明しました。

以下、当日の様子を簡単にご紹介いたします。

多くの方が気になるテーマであることから、たくさんのお申込みいただき、早々に満席となりました!

 

セミナーで使用したスライドの一部です。
なぜ肩こりや腰痛が改善されないのか、悪循環のしくみを穴埋め方式で紹介しています。
その他、目や筋力のイラストをもとに、症状のあらわれるメカニズムの説明などを行いました。

 

肩こりや腰痛、眼精疲労に効果的なストレッチをご紹介し、実際に皆さんで取組んでいただいているところです。

その他、実物を交えながら「照度計」の使い方の説明、VDT症候群予防に最適なグッズやVDT健康診断についてのご紹介、企業全体で行うVDT対策など、実践的な内容もご説明いたしました。

参加者の声

今回のセミナーに参加いただいた皆様からのご感想を一部掲載させていただきます。

・ モニターを見下ろす位置にしたほうがよい理由がわかりました。
・ 紹介してもらったストレッチなら、会社でも導入できると思いました!
・ VDTについて簡単にしか知らなかったので、詳しく知ることができてよかったです。すぐにできそうなことから、職場でさっそく取り組みたいです。