講師紹介:倉科彩香

講師紹介_倉科

講師プロフィール

倉科 彩香 Ayaka Kurashina

■ 保有資格
健康経営エキスパートアドバイザー

■ 得意な研修内容・専門テーマ
ストレスチェック集団分析結果に基づく職場環境改善

セミナー開催実績

▫︎ 製造業(対象人数:30名)「ストレスチェック集団分析結果報告及び職場環境改善グループワーク」
▫︎ サービス業(対象人数:20名)「ストレスチェック集団分析結果報告」

ドクタートラスト無料セミナー実績

・「27万人のデータを集計・分析!業種別ストレスチェックデータにもとづいた職場環境改善への実践的アプローチ」【レポートはこちら】

 

Q. これまでの経歴を教えてください


大好きな動物に関わる仕事に就きたいという思いから、新卒入社した会社では動物病院を回る営業を行っていました。仕事自体とてもやりがいはあったのですが、長時間労働が当たり前の環境で働いているうちに、改めて自分のワークライフバランスを考えるようになりました。そんな折、いきいきと働ける人を増やす!というスローガンを掲げたドクタートラストとご縁があり、入社しました。入社後2年ほどは営業として活動していましたが、健康経営の視点からストレスチェック後の職場環境改善を行うことの大切さに興味を持ち、以降主に集団分析結果の報告会や、分析結果に基づく職場環境改善セミナー、グループワークなどを行っています。

 

Q. セミナーやグループワークを行う際、一番大切にしていることは何ですか


知識をつけるという点でセミナーも大事なのですが、効果的な職場環境改善を行うためには、実際にその職場で働いている方々の意見を交換する場=グループワークがとても重要です。分析結果の数値からは見えてこなかった具体的な問題点が、話し合いをするうちに、ポロっと皆様の口から出てくるのです。そういった生の現場の意見(=気付き)を大切にして、皆様が主体的に参加し、実際に実行可能で納得感のあるグループワークとなるよう、心がけています。

 

Q. 講師として世の中に伝えて行きたいことは何ですか


ストレスチェックが法制化され、今では非常に多くの企業様で受検が行われています。しかし、最終的に企業様が取得できるほぼ唯一のデータといってもいい集団分析については、まだまだ有効活用している企業様は少ないのが現状です。そのため、まずはそれぞれの組織の強みや弱みについての情報が詰まっている集団分析の読み取り方、その後の職場環境改善についての情報を他社事例含め、わかりやすくお伝えしていきたいと思っています。

 

Q. 今後の目標


現在弊社には、集団分析を本当は活用していきたいと思っているけれど、どうしたらよいのか方法が分からない…という企業様からのご相談がとても増えてきています。そんな企業様の思い、お悩みに寄り添い、集団分析から見えてきた問題点から原因の洗い出し、原因に対しての対策の検討、改善策の作成などなど、企業様と一緒に皆様がいきいきと働ける職場環境を作り上げていきたいと思っています。