■ 無料セミナー「男性にも女性にも知ってほしい!女性の健康と活躍推進の最前線」

2019年8月7日(水)、株式会社ドクタートラスト本社にて、無料セミナー「男性にも女性にも知ってほしい!女性の健康と活躍推進の最前線」を開催しました(内容・要項に関してはこちらをご参照ください)。

以下、当日の様子を簡単にご紹介いたします。

今回のセミナーでは、女性の健康問題について正しく理解することはもちろん、男女の性差をしっかりと理解し、ポイントを押さえた支援ができるようになることを目的に開催しました。

そもそも、女性の健康を守り、支援することが、どれだけ企業に影響を与えると思いますか?
こちらのスライドをご覧ください。

分かりやすく数値で表していますが、婦人科系疾患による経済損失は年間6.37兆円にまでのぼります。
また、女性活躍推進が進んでいる企業ほど経営指標が良く、株式市場での価値も高まるというデータもあります。

女性の健康支援、活躍推進は企業にとって大きなメリットとなるのです。

まず、ホルモンの話(女性と男性の違い)や更年期障害、女性に多い貧血などの健康面について、保健師より詳細にご説明しました。

しかし、健康面で特に企業が支援に悩む病気…それは「がん」だと思います。
女性特有のがんに「子宮がん」や「乳がん」があります。
こちらに関しても、検査の方法や人事・医療職・管理職ができることをご紹介しました。

さらに、女性の活躍に必要になってくるのは「妊娠・出産・育児と仕事の両立支援」です。
本セミナーでは、母性保護制度というものをご紹介しました。

女性の健康増進と活躍推進は、女性の就業継続に寄与します。
人手不足の今、女性が健康で長く働けることは会社にとって大きなメリットとなります。

人手不足解消のために採用を強化する方法もありますが、まずは既に就業しているさまざまな社員への支援強化を図ってみてはいかがでしょうか。

参加者の声

・ 女性へのアプローチの仕方が良く分かりました。
・  内容が濃く、大変参考になりました。できることから会社で活用していきたいと思います。

ドクタートラストからのご案内

ドクタートラストでは、「衛生管理体制アドバイザリー」、「保健師による支援」といったサービスも提供しています。
お気軽にご相談ください。

衛生管理体制アドバイザリーサービスの詳細はこちら

保健師サービスの詳細はこちら

また、企業にお伺いして行う「保健師セミナー」も大好評です。

保健師セミナーの詳細はこちら

お問い合わせはこちら

Follow me!